Windowsはもういらない

すばらしいOS WindowsXPのサポートが終了しました。新しいOSの必要性を感じないほど完成されたOSなのに。でも、もうMicroSoftのおもわくどおりに、Windows10を購入する必要はありません。

2015年10月

LibreOffice インストール: クリックすると付箋がはがれる! Impress01


 LibreOffice インストール:クリックすると付箋がはがれ落ちるように設定する
プレゼンテーションを行うとき、聴衆の関心を引くために、テキストの一部分を隠しておき、発表するときに付箋がはがれて内容が確認できるという手法をとると効果があります。なぜなら、隠された部分に人は注目しますし、わからないことは知りたいという自然な欲求が生まれるからです。
 また、問題や答えなどを工夫次第で応用範囲が広がるので「開始のタイミング」のテクニックを覚えておいて損はありません。
 付箋風のオブジェクトを使うとさらにイメージを強調できます。
付箋風のオブジェクトはここでダウンロードできます。 http://illustcut.com/?p=4995

1 LibreOfficeのImpressを起動して、テキストの上に付箋紙のオブジェクトを配置します。

Impress01


Impress02


2 付箋紙(オブジェクト)選択した状態で、「作業ペイン」を表示し「アニメーションの設定」を選択します。続いて、
下の図のように、「効果の追加」をクリックします。

Impress03

3 ダイアログの「アニメーションの設定」→「終了」タブの「控えめ」から「シンク」を選択肢「OK」をクリックします。

Impress04

4 次に「効果オプション」をクリックします。

5 ダイアログ「効果オプション」→「タイミング」のタブ「トリガー」で次のオブジェクトをクリック時に効果を開始」にチェックを入れ、対象のオブジェクト名を選択し、「OK」をクリックします。これでクリックすると付箋紙が剥がれ落ちるプレゼンテーションが完成します。

Impress05

LibreOfficeの話題はLibreOfficeでお金いらずにもスピンアウトしてまとめています。こちらも参考にしてください。

人気記事

僕が使ってみてこれは良かったと思う軽量Linuxのすべて(追記)
新しいPuppy Linux Puppy Vivid 6.5 を USBメモリーにインストールしました
android-x86-5.1-rc1をUSBメモリにインストールしVivid Puppyとデュアルブート!

はがきデザインキット2016がアップされています! Ubuntuで年賀状 bean001


予告通り、はがきデザインキット2016が10月29日にアップロードされていました。もともとMS WINDOWS版に作成されたものですが、Adobe AIR上で動作する仕様なので、UbuntuなどでのLinuxでも動作します。

1 早速、はがきキット2016をダウンロードします。ダウンロードは http://yubin-nenga.jp/design_kit/ から行います。

はがき201601

たくさんの楽しい素材が利用できるようです。

はがき201617

2 ウェブ上でも利用できるようになっているみたいですね。

はがき201602

はがき201618

3 ここでは、インストール版について説明したいと思います。

はがき201603

4 そのままインストールするとAdobeAIRのインストールから始まってしまいます。はがきデザインキット2016の本体だけを「別の方法でインストール」からダウンロードするようにします。 http://yubin-nenga.jp/design_kit/install/another.html

はがき201604


はがき201605

5 「はがきデザインキット」をダウンロードをクリックします。

はがき201606

6 適当なフォルダに保存して下さい。

はがき201607

7 「design_kit.zip」が「はがきデザインキット2016」の本体です。下の図では2015年版のものも混在しています。

はがき201608

8 「design_kit.zip」をクリックして解凍します。

はがき201610

はがき201611

9 「design_kit.air」がはがきデザインキット2016の本体です。

はがき201612

10 ここから、MS WINDOWS版のAdobe AIRでインストールをします。

はがき201613

詳しくは、このブログの はがきデザインキット2016」のインストール方法 まとめ! にかいていますので、ぜひ、参照してみて下さい。

11 インストールが終了するとデスクトップ上にアイコンが作成されます。これが無料の年賀状作成ソフトなのかと驚くような高機能と使いやすさです。

LibreOfficeの話題はLibreOfficeでお金いらずにもスピンアウトしてまとめいます。こちらも参考にしてください。

人気記事

僕が使ってみてこれは良かったと思う軽量Linuxのすべて(追記)
新しいPuppy Linux Puppy Vivid 6.5 を USBメモリーにインストールしました
android-x86-5.1-rc1をUSBメモリにインストールしVivid Puppyとデュアルブート!

LibreOffice セルに小さなグラフを表示して注目を浴びる! calc001


セルにデーターバーを表示する方法
セルに入力しているデータの傾向を簡単に把握したい。または、プレゼンで示してあっと言わせたいときに利用できるのが「データバー」という機能です。関数を使うことなく、数値の大小をセル内にグラフで表すことができます。
プレゼンで観客の視点をずらすことなく表現できるので便利です。

操作手順

1 対象範囲を選択して、メニューの「書式」→「条件付き書式」→「データーバー」をクリックします。

calc001

2 ダイアログが現れますので「条件付き書式」の「条件1」で「すべてのセル」を選択したあと、「データーバー」
を続いて選択、「OK」をクリックします。

calc002

3 「詳細オプション」よりバーの色を変更することもできます。デフォルトではグラデーションに設定されていますが、見栄えは良いですが、グラフの両端がはっきりしないので、僕は「色」を選んでいます。

calc003

4 出来上がった表です。データーバーが数値と同じセル内に表示されるので、データの傾向がよりわかりやすくなります。

calc004

LibreOfficeの話題はLibreOfficeでお金いらずにもスピンアウトしてまとめいます。こちらも参考にしてください。

人気記事

僕が使ってみてこれは良かったと思う軽量Linuxのすべて(追記)
新しいPuppy Linux Puppy Vivid 6.5 を USBメモリーにインストールしました
android-x86-5.1-rc1をUSBメモリにインストールしVivid Puppyとデュアルブート!

ギャラリー
  • 軽量Linux:Slacko 700 Bに最速ブラウザ Vivaldi を手動インストール!
  • 軽量Linux:PuppyLinux Strechのもう一つのバージョンがアップされています!
  • 軽量Linux:PuppyLinuxでMOZCを使うと仕事が捗る!
  • 無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯! オフィススイート編
  • 無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯! FluxPup編
  • 軽量Linux:「DebianDog-Stretch」 をインストール日本語化してみました!
  • 軽量Linux:「DebianDog-Stretch」 をインストール日本語化してみました!
  • 軽量Linux:「DebianDog-Stretch」 をインストール日本語化してみました!
  • 軽量Linux:「DebianDog-Stretch」 をインストール日本語化してみました!
楽天市場
スポンサーリンク
にほんブログ村 IT技術ブログ オープンソースへ
にほんブログ村
グーグル検索
カスタム検索
記事検索
川島和正メールマガジン
パソコン一台で稼げる最新の稼ぎ方から、日々の生活にちょっと役立つ情報まで幅広く紹介しています。

⇒ メールマガジンの登録はここから
アマゾン人気商品
Twitter
スポンサーリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ