Windowsはもういらない

すばらしいOS WindowsXPのサポートが終了しました。新しいOSの必要性を感じないほど完成されたOSなのに。でも、もうMicroSoftのおもわくどおりに、Windows10を購入する必要はありません。

2015年12月

PuppyLinuxインストール: LxPupTahr-15.12.1-nopae.iso (日付: 2015-12-22, サイズ: 226.5 MB) が公開! PuppyLinux027



   12月22日にLxPupTahr-15.12.1-nopae.iso (日付: 2015-12-22, サイズ: 226.5 MB) が公開されています。

 ご存知のようにLxPupは、LXDEデスクトップ環境を使用したパピーリナックスのバージョンであり、loukitchouのLxPup13.01のバージョンアップしたものです。
 何より、僕が気に入っているのはLXDEデスクトップ環境ということです。
LxPupは、このOpenBoxウィンドウマネージャ、LxPanelX(LxPanelのフォーク)パネルマネージャとPCManFMファイルマネージャを提供しているのですが、サクサク動作することで有名な環境です。もちろん、デスクトップにオプションの拡張機能があり、変更することも可能ですが、LXDEのまま使った方がいいと思います。

 LxPupにもさまざまな「フレーバー」があります。
 PAEと非PAEにそれぞれ対応したもの、さらに 1 Slackware14.1の互換性を持つデストリビューション、2 Ubuntuのtahrと互換性があるものです。

 僕は、
Ubuntuのtahrと互換性があり、古いコンピュータに対応した非PAEのLxPupTahr-15.12.1-nopae.iso (日付: 2015-12-22, サイズ: 226.5 MB) をインストールしました。その方法をメモしておきます。


1 LxPupTahr-15.12.1-nopae.iso (日付: 2015-12-22, サイズ: 226.5 MB) をダウンロードして、インストールCDを作成します。

2 インストールCDから起動します。BIOSの設定を変更してCD/DVDから起動できるようにしておいてください。起動したら、メニュー>Setup>Puppy installerを選択します。

capture24433

3 Universal installer を選択しました。

capture25105

4 僕はいつもPuppyLinuxはUSBメモりにインストールするので「USB Flash drive」を選択しましたが、環境に応じて変更してください。ただ、最初にインストールするのであれば1000円足らずのUSBメモりにインストールするのがいいかも知れません。どこにでも持ち運べますし、PuppyLinuxであれば、USBメモリでもサクサク動作します。この記事自体もUSBメモりにインストールした LxPupTahr-15.12.1-nopae.iso (日付: 2015-12-22, サイズ: 226.5 MB) で書いています。サクサク軽快に動作しますよ。

capture4896

5 インストール先をUSBメモりにしました。

capture5629

6 わずか16MBのUSBメモリですが、僕はさらに3つのパーティションに分割しているので、したの図のような画面が現れています。sdb1 はMS WINDOWSとデータのやりとりをしたいので ntfs でフォーマットしました。LxPup は sdb2 にインストールすることにします。

capture7985

7 次のような確認のメッセージが現れます。

capture9178

8 どこからシステムファイルをコピーするか聞いてきます。もちろん CD です。

capture9815

9 OK をクリックします。

capture10356

10 ブートローダーをどのような方法でインストールするかどうかを聞いてきます。あまり違いがわからないので、いつも後でPuppyLinuxのメニューからブートローダーをインストールします。とりあえず、したの図の状態で OK をクリックしました。

capture11037

11 後は Enterキーをひたすら押すだけです。

capture11655

capture12195

capture13002

12 インストールが終了しました。

capture15763

13 USBメモリから起動すると、次のような画面が現れます。まだ、日本語の環境が整っていないので、キーボードの配列のみ jp106 にしました。

LxPupTahr-

14 次に connect を選択してインターネット接続を行います。

capture18196

15 Wired or wireless LAN を選択します。

capture18690

16 僕は、いつも Frisbee を選択します。

capture19146

17 無線LANの一覧から該当するものを選択して、パスワードをいれます。これで無線LANでインターネット接続ができます。

capture20987

capture21341

18 次に、lang_pack_ja-1.9.sfs をダウンロードして日本語環境を整えます。
ダウンロードしたら、メニュー>Setup>SFS Load on-the-fly を起動します。

capture26656

19 OKを選択します。

capture27442

20 先ほどダウンロードした lang_pack_ja-1.9.sfs をロードします。

capture27919

21 OK をクリックします。

capture28438

22 ロードが終了すると次のようなウィンドウが現れます。Run をクリックします。

capture32564

23 下の図のように設定しました。

capture958

24 メッセ字どおり 「はい」を選択すると、日本語化され、もちろん日本語入力もできるようになっています。

capture1917

25 現在のデスクトップです。Palemoon というブラウザも入っていましたが、最新版の Firefox を導入しました。

Screenshot(8)

Firefox 最新版

26 日本語入力も、もちろんできます。

Screenshot(7)

 僕のブログ紹介

 LibreOfficeの話題はLibreOfficeでお金いらずにもスピンアウトしてまとめています。こちらも参考にしてください。

人気記事

僕が使ってみてこれは良かったと思う軽量Linuxのすべて(追記)
新しいPuppy Linux Puppy Vivid 6.5 を USBメモリーにインストールしました
android-x86-5.1-rc1をUSBメモリにインストールしVivid Puppyとデュアルブート!

吉永小百合 名言:「いつまでも『戦後』が続きますように」



「いつまでも『戦後』が続きますように」。吉永さんがよく口にする言葉です。今日もテレビ番組で言っていました。

 そんな吉永さんが、この映画の公開直前に掲載された新聞インタビューで、こう述べています。
 「でも今、戦争が近くなっているような気がします。とても怖く、何か胸騒ぎのするような」
同じような思いを持っている人は多いのではないでしょうか?安保法案が、戦争の東アジアの戦争の抑止力になると、本気で思っている人はいったいどれだけいるのだろう。何かアメリカのご機嫌をとっている気がすのですが。
 
 吉永さんの思いは、雑誌「世界」の最新(1月)号にいっそう鮮明に表れています。
 「原発が五四基もつくられていく過程で、大きな声を出さなかったことに対し、私は恥じ入る気持があります」
 「時間が経っても、忘れてはいけないことがあるということですよね。この先の世代の子どもたちには謝罪はどうこうとおっしゃっている方もいますけれども・・・」
 
 どこかの政治家のように、揚げ足をとるような言葉ではなく、真理を述べた言葉にはどこか爽やかさえ覚えます。

sayuri01

 僕のブログ紹介

 LibreOfficeの話題はLibreOfficeでお金いらずにもスピンアウトしてまとめています。こちらも参考にしてください。

人気記事

僕が使ってみてこれは良かったと思う軽量Linuxのすべて(追記)
新しいPuppy Linux Puppy Vivid 6.5 を USBメモリーにインストールしました
android-x86-5.1-rc1をUSBメモリにインストールしVivid Puppyとデュアルブート!

Linuxインストール: Firefox 43.0.3 をリリース!



 Mozilla は米国時間 2015 年 12 月 28 日、Firefox 43.0.3 をリリースしました。なお、この問題は Firefox ESR および Firefox for Android には影響しません。
 このところ、Firefoxの更新が頻繁ですね。ただ、最新版へのアップデートが、「メニュー」>「ヘルプ」>「Firefoxについて」とたどることによって簡単にできるようになったので問題はありません。
 
 修正点については、次のようにアナウンスされています。

修正
    Nvidia’s Network Access Manager 使用時のネットワーク接続に関する問題の修正 (Bug 1233237)
修正
    Windows の設定によっては、YouTube の再生品質が向上するようになった (Big 1233970)

 Firefox 43.0.3 についての一般的な情報はリリースノートを参照するとよいでしょう。
 Firefox 43.0.3 は Windows, Mac, Linux 版が用意され、Mozilla Japan ウェブサイトよりダウンロード可能となっています。また、85 以上の言語に対応した各国語版は 次世代ブラウザ Firefox – 各国語版のダウンロード よりダウンロードでき、Windows、Mac OS X、Linux 版の既存の Firefox ユーザには自動アップデート経由でアップデートが提供されるが、手動でアップデートすることも可能です。

1 最新版へのアップデートは、「メニュー」>「ヘルプ」>「Firefoxについて」とたどるとできます。

Firefox 最新版

2 Firefox 43.0.3 最新版になりました。

Firefox 最新版

3 最新版になったことを確認しました。

Firefox 最新版

 僕のブログ紹介

 LibreOfficeの話題はLibreOfficeでお金いらずにもスピンアウトしてまとめています。こちらも参考にしてください。

人気記事

僕が使ってみてこれは良かったと思う軽量Linuxのすべて(追記)
新しいPuppy Linux Puppy Vivid 6.5 を USBメモリーにインストールしました
android-x86-5.1-rc1をUSBメモリにインストールしVivid Puppyとデュアルブート!

ギャラリー
  • アフィリエイト生活:月5万円の副収入でも人生は大きく好転する!
  • アフィリエイト生活:月5万円の副収入でも人生は大きく好転する!
  • 軽量linux:linuxBean復活 16.04に!−再掲
  • 小旅行:隣の県にある「お肉園」でネットビジネスについて学んだこと!
  • 小旅行:隣の県にある「お肉園」でネットビジネスについて学んだこと!
  • 小旅行:隣の県にある「お肉園」でネットビジネスについて学んだこと!
  • 小旅行:隣の県にある「お肉園」でネットビジネスについて学んだこと!
  • 小旅行:隣の県にある「お肉園」でネットビジネスについて学んだこと!
  • 小旅行:隣の県にある「お肉園」でネットビジネスについて学んだこと!
スポンサーリンク
アメーバキング2


数多くの大物アフィリエイター、芸能人、会社経営者のブログのアクセス数を右肩上がりにアップさせてきたブログ管理ツールの新バージョン登場しました。

圧倒的な信頼と実績のアメーバキングが過去最大のバージョンアップ!
ブログを運営していくうえで、 本当に必要な機能がギュッっと詰まっています

「アメーバキング」は、3年以上に渡り、1万人以上(個人、法人含む)の方が使ったブログ総合管理ツールです。

「アメーバキング2」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール
時短起業の教本(無料)


初年度年商1億売り上げたIQ148のMENSA会員でもある京大MBA卒の講師が、最速で1億円に到達する道筋を14時間・定価11万円を超える無料映像で提供。

なお、参加者は4,000名突破とのこと。



時短教本のプレゼントはこちらから
楽天市場
にほんブログ村 IT技術ブログ オープンソースへ
にほんブログ村
グーグル検索
カスタム検索
記事検索
スポンサーリンク
おすすめの記事
豊かに暮らす方法
自由な人生を手に入れる教科書

アフィリエイトで1億円稼いで自由になった「元皿洗い」さんのブログです。

このブログから無料でダウンロードできる書籍を利用すると、アフィリエイトの基礎から勉強できることはもちろん、ネットビジネスの成功方法まで学ぶことができるので、ぜひダウンロードしてください 。

また、アフィリエイトに興味がなくても、アマゾンの電子書籍ランキング1位に輝いた「自由な人生を手に入れる教科書」は、読むだけでも面白いと思います。

なお、このブログには、たくさんの無料コンテンツがあるので、ぜひダウンロードしてみてください。

自由な人生を手に入れる教科書
安定と自由を手に入れる
今の世の中、大変な事がたくさんあります。

大企業のリストラ、倒産、3組に1組が離婚、正社員になれずに、非正規雇用が増加。

満員電車での通勤、そして、サービス残業に過労死、またブラック企業のせいで、精神的な病気の割合の増加など。

問題が山積みで、今後も明るい未来が描けません。

そんな中、

「特別な才能のない個人が、この大変な世の中の不安を全て解消する唯一の方法は、アフィリエイトで稼ぐ事である」

というメッセージを発信している人物がいます。

その人は、「ともしん」さんというアフィリエイターです。

tomoshin02


彼は、19歳の時、月10万円のバイト代のみで、病気の彼女を介護しながら生活していました。

そんな時に、バイト先で出会った先輩に「アフィリエイト」というパソコン1台でできるビジネスを教えてもらい、無我夢中で実践したら、1億円を稼いでしまったのです。

そして、今では、収入の自動化を完成し、何もしなくても月に100万円~200万円の収入を安定的に稼いで、病気の治った奥さんと、楽しく自由を満喫しているそうです。

その事で、今まで学校や社会で学んできた価値観は大きく変わったそうです。

世の中の大半の人が考えている安定というのは、ただ「安定と思いこまされていただけ」だと気づき、

本当の意味での「安定」、そして、「自由」というものがどんなものかと一冊の本にまとめる事にしたそうです。

その書籍は販売開始してすぐに、Amazonランキング1位、そして4冠を獲得してしまったのです。

さらに、「ネットで稼ぐために必要な事をたくさん学べ、価値観が大きく変わった!」と、読者さんの匿名アンケートでは、なんと98%以上の方が高評価をつけたものです。

なんと、そのAmazonランキング1位を獲得した書籍「君たちは、まだ本当の安定と自由を知らない」が今だけ期間限定で無料で読めるそうです。

お金、時間、場所、人間関係全てに縛られず、本当の意味での安定を手にして自由で生きる為の唯一の方法を解説した電子書籍、詳細はこちらのサイトから。

⇒ https://tomosin.com/lp/index.html

こちらのサイトでは、電子書籍の読者さんの感想も多く掲載されており、皆さんが高く評価されている事もわかります。

また、詳しい書籍の目次や、書籍以外にも手に入る豪華特典についても、詳細が説明されておりますので、ぜひ、一度、詳細をご覧になってみください。

⇒ https://tomosin.com/lp/index.html

僕は、この書籍を印刷して何度も読みました。もちろんPDFファイルなので、パソコンで読むこともできます。

この本は、ともしんさんがアフィリエイトに出会ったきっかけや本当の自由について、考え方を変えてくれる書籍だと思います。

とても興味深く読めますが、しかし、具体的なアフィリエイトの方法については、多くはふれられていません。

その書籍の感想を送ると、登録したメールアドレスに送付されてくるマニュアルや動画が、非常に具体的で役立ちます。

ぜひ、感想を書いてみてください。

⇒ https://tomosin.com/lp/index.html

また、感想を書いて送ってしばらくすると、「ともしん」さんの書いた書籍を紹介することで、収入を得る方法も送られてきます。

「ともしん」さんのこの書籍は、無料のうえ、質が高いので、自分自身が運営しているホームページやブログの評価も高めてくれると思います。

ぜひ、挑戦してみてください。

tomoshin

また、「ともしん」さん書籍を読んでいると、僕がときどき紹介している「自由な人生を手に入れる教科書」の著者の「だいぽん」さんと親友であることがわかります。

自由な人生を手に入れる教科書」の著者のブログは下記のリンクからアクセスできます。

アフェリエイトで1億円稼いで自由になった元皿洗いのブログ

2人のアフィリエイトに対する考え方は、少し違っていますが、両方とも、有料の書籍よりずっと役立ちました。
川島和正メールマガジン
今回は、読者数日本一のメルマガ発行者で、10年連続年収1億円以上という川島和正さんをご紹介させていただきます。

川島さんは、今ではビーチの見える150平方メートルの家に 引越し、海を散歩したり、美味しいものを食べたり、世界を旅したりしながら毎日楽しく暮らしています!

その状況になったノウハウを惜しむことなく、「パソコン一台で稼げる最新の稼ぎ方から、日々の生活にちょっと役立つ情報」まで幅広くメールマガジンで紹介しています。

⇒ メールマガジンの登録はここから

また、多くの著書もあり、ベストセラーにもなっています。



⇒ メールマガジンの登録はここから

また、川島和正さんのメールマガジンを紹介することによって、報酬を得ることもできます。

⇒ メールマガジンの紹介したい方はここから
Twitter
livedoor 天気
無料素材
アフィリエイトで使える無料素材提供サイトです。「アフィピク」といいます。



ここから、ダウンロードできるイラストは、無料なのはもちろん、商用利用OK、わずらわしいクレジット表記も必要ありません。

会員登録はしなくてはなりませんが、必要なのはメールアドレスだけです。

登録はこちらからできます。

アフィピク通信
アマゾン人気商品
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ