Windowsはもういらない

すばらしいOS WindowsXPのサポートが終了しました。新しいOSの必要性を感じないほど完成されたOSなのに。でも、もうMicroSoftのおもわくどおりに、Windows10を購入する必要はありません。

2016年03月

軽量Linux:LubuntuにNixNote(EverNote互換)をプロキシー環境でインストール・動作確認!

軽量Linux:LubuntuにNixNote(EverNote互換)をプロキシー環境でインストール・動作確認!






 今日は、暖かい日になりました。

 今回は軽量LinuxであるLubuntuに、EverNoteと互換性のあるNixNoteをプロキシー環境でインストールして、動作を確かめてみることにします。

 まず、Lubuntuのプロキシー閑居を整えます。

設定ファイルを変更するので、root権限が必要です。

1 会社や学内のLANで外部に接続するために

/etc/environment を追加しました。

http_proxy=http://myproxy.server.com:8080/

https_proxy=http://myproxy.server.com:8080/

ftp_proxy=http:/myproxy.server.com:8080/

no_proxy="localhost,127.0.0.1,localaddress,.localdomain.com"

2 また、apt-get で更新するために

/etc/apt/apt.conf.d/01proxy というファイルを作成して下記のものを記述しました。僕の場合は01proxyというファイルはなかったので作成して、下記を追加しました。

Acquire::http::proxy "http://myproxy.server.com:8080/";

Acquire::ftp::proxy "ftp://myproxy.server.com:8080/";

Acquire::https::proxy "https://myproxy.server.com:8080/";

proxyサーバーは実際のものと置き換えてください。

3 僕はここで再起動して、新しい設定ファイルを読み込ませんました。

4 次に、NixNoteをダウンロードしました。https://osdn.jp/projects/sfnet_nevernote/ からダウンロードできます。適当なフォルダに保存しました。



5 ダウンロードしたファイルをクリックして、「パッケージをインストールする」を選択するとインストールがはじまります。



6 インストールがはじまりました。



7 インストールが終了しました。



8 「NixNote2」はメニューの中のインターネットのカテゴリーに追加されているので起動します。「NoxNote2」自身のプロキシーも「メニュー」>「編集」>「設定」>「同期」を選択して設定します。



9 プロキシーが設定できたら、「NixNote2」を再起動します。



10 無事に起動できたので、アカウントを入力します。きちんと「NixNote2」が動作するようになりました。



プロキシー環境で、アプリケーションをインストールしたり、動作させたりするには、設定ファイルを変更する必要があります。あまり、頻繁に変更するのは面倒なので、僕はUSBメモリーに複数の軽量Linuxをインストールして、トリプルブートできるUSBを作成しています。こうすると自宅などのプロキシーが必要でない環境のときこのOSで仕事をするとか切り替えられるので大変便利です。

ちなみに僕は、Puppy Slacko、DebianDog、Lubuntuの3つをいれて持ち歩いています。



□ シャープ 加湿空気清浄機

シャープはトリプルクリーンシステムで、壁や家具へのホコリの付着を抑制し、除電気流の力で部屋中の微粒子を素早く集め、HEPAフィルターでしっかりキャッチすることができます。花粉やPM2.5が飛んでいる今の環境には持って来いですね。
ところで、シャープが台湾の会社になってしまうのは残念ですね。もう少し、日本も手を差し伸べるべきだったと思います。東芝にしろ良い会社が日本から消えていくのはさみしいことです。


□ 自家製ヨーグルトで健康生活

やっぱり健康が一番 ブログも健康でなければ書けません。この「ヨーグルティア」があれば、健康に良いと言われている高級なヨーグルトを牛乳だけでいくらでも増やせます。なた、ヨーグルトには花粉症を抑える効果もあるようです。


□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。


□ 新しいレッツノートがほしい!

あこがれのレッツノート。バッテリーでの長時間の駆動といい、軽量ながらも堅牢さを追求したデザインといい、素晴らしいパソコンに間違いありません。

□ Dellのコンピュータもいいよ!

デルはコストパフォーマンスに優れたメーカーです。他社のPCよりも10%程度は安い場合が多いです。だからといって性能が後っているわけではないです。デルのPCの世界シェアは、現在はNo.3ですが、以前はNo.1でした。
最初にパソコンを購入するときは家電の店員さんに勧められるがまま、富士通やNECを購入する人が多いです。でも2台目からはDELLなどのコストパフォーマンスに優れたパソコンを購入する人が多いことをみると良いコンピュータであることは間違いないです。

□ 電動アシスト自転車という選択はどうでしょう!

電動アシスト自転車(でんどうアシストじてんしゃ)は、電動機(モーター)により人力を補助する自転車のことです。搭乗者がペダルをこがなければ走行しませんが、坂道などうそのように楽です。僕はしまなみ海道でサイクリングをするときにレンタルして以来その魅力にとりつかれました。何より気軽に乗れて、しかも健康に良いですよ。


□ ロードバイク

僕がもう少し若ければ、間違いなくロードバイクを買っています。リュックにノートパソコンをつめて、知らない街の喫茶店で仕事をしたり、ブログを書いたり、夢はつきません。



○僕のブログ紹介

LibreOfficeの話題はLibreOfficeでお金いらずにもスピンアウトしてまとめています。こちらも参考にしてください。
人気記事
僕が使ってみてこれは良かったと思う軽量Linuxのすべて(追記)
新しいPuppy Linux Puppy Vivid 6.5 を USBメモリーにインストールしました
android-x86-5.1-rc1をUSBメモリにインストールしVivid Puppyとデュアルブート!



軽量Linux:Lubuntuに最新版Wineを導入 Windows版のEvernoteをインストール!

軽量Linux:Lubuntuに最新版Wineを導入 Windows版のEvernoteをインストール!






 こんばんは、もうすっかり春ですね。仕事場の桜もほぼ満開です。

 Linuxをメインで使うようになってから、何の不便さもないのですが、強いてあげるとするなら、EvernoteのLinux版がないことでしょうか。Gmailと並んで、日常的に使うものですから何とかしたいと以前から思っていました。

 もちろんLinuxにもEvernoteの互換アプリケーションは用意されていますが、なぜかしっくりきませんでした。そこで、Wineを利用してWindows版のEvernoteを動作させることを考えてみました。

ネット環境を利用して動作するアプリケーションなので、うまくいかないのを覚悟でインストールしてみましたが、あっさりと動作したので、その報告をしたいと思います。

まず、EvernoteのサイトにLinuxでアクセスしてみると、次のようなメーーセージが現れて愕然とします。



1 そこで、Windows版をダウンロードします。



もちろん、このLinuxにはWine環境を整えています。

2 ダウンロードしたファイルをクリックするとインストールが開始されます。



3 あっという間にインストールは終了しました。「Finish」をクリックします。



4 アカウントの登録画面が現れますが、すでにアカウントを持っていれば、そのままログインします。



5 Evernoteを起動してみました。ディスクトップにもアイコンができていました。



□ シャープ 加湿空気清浄機

シャープはトリプルクリーンシステムで、壁や家具へのホコリの付着を抑制し、除電気流の力で部屋中の微粒子を素早く集め、HEPAフィルターでしっかりキャッチすることができます。花粉やPM2.5が飛んでいる今の環境には持って来いですね。
ところで、シャープが台湾の会社になってしまうのは残念ですね。もう少し、日本も手を差し伸べるべきだったと思います。東芝にしろ良い会社が日本から消えていくのはさみしいことです。


□ 自家製ヨーグルトで健康生活

やっぱり健康が一番 ブログも健康でなければ書けません。この「ヨーグルティア」があれば、健康に良いと言われている高級なヨーグルトを牛乳だけでいくらでも増やせます。なた、ヨーグルトには花粉症を抑える効果もあるようです。


□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。


□ 新しいレッツノートがほしい!

あこがれのレッツノート。バッテリーでの長時間の駆動といい、軽量ながらも堅牢さを追求したデザインといい、素晴らしいパソコンに間違いありません。

□ Dellのコンピュータもいいよ!

デルはコストパフォーマンスに優れたメーカーです。他社のPCよりも10%程度は安い場合が多いです。だからといって性能が後っているわけではないです。デルのPCの世界シェアは、現在はNo.3ですが、以前はNo.1でした。
最初にパソコンを購入するときは家電の店員さんに勧められるがまま、富士通やNECを購入する人が多いです。でも2台目からはDELLなどのコストパフォーマンスに優れたパソコンを購入する人が多いことをみると良いコンピュータであることは間違いないです。

□ 電動アシスト自転車という選択はどうでしょう!

電動アシスト自転車(でんどうアシストじてんしゃ)は、電動機(モーター)により人力を補助する自転車のことです。搭乗者がペダルをこがなければ走行しませんが、坂道などうそのように楽です。僕はしまなみ海道でサイクリングをするときにレンタルして以来その魅力にとりつかれました。何より気軽に乗れて、しかも健康に良いですよ。


□ ロードバイク

僕がもう少し若ければ、間違いなくロードバイクを買っています。リュックにノートパソコンをつめて、知らない街の喫茶店で仕事をしたり、ブログを書いたり、夢はつきません。



○僕のブログ紹介

LibreOfficeの話題はLibreOfficeでお金いらずにもスピンアウトしてまとめています。こちらも参考にしてください。
人気記事
僕が使ってみてこれは良かったと思う軽量Linuxのすべて(追記)
新しいPuppy Linux Puppy Vivid 6.5 を USBメモリーにインストールしました
android-x86-5.1-rc1をUSBメモリにインストールしVivid Puppyとデュアルブート!



軽量Linux:Lubuntuに最新版Wineを導入 有名な秀丸エディターをインストール!

軽量Linux:Lubuntuに最新版Wineを導入 有名な秀丸エディターをインストール!






 こんばんは、もうすっかり春ですね。桜を見にいきたいのですが、なかなか時間がとれません。

ところで、僕の住んでいる街にある図書館は、月末の金曜日が棚卸と決まっているようです。そこでその日は休館なのですが、うれしいのはその翌日に、古くなった本を勝手にとっていって良いというイベントがあります。先日も、そのコーナーをのぞいてみると、僕がよく借りていた「編集者・執筆者のための 秀丸エディタ超活用術」という本がありました。即、もらったことは言うまでもありません。この本は2000円くらいするので、簡単に購入するわけにいかなかったので、この日は嬉しい日になりました。



この本の内容を簡単に述べると、現在のコンピュータの使われ方は、メールやウェブサイトの閲覧などが多くなっているが、本来は文章の入力が主な仕事であるはず、それであれば、重いオフィス系のアプリケーションを使うより、エディターを使うべきでである。そちらの方が、はるかに仕事がはかどる。といった趣旨で、秀丸エディタの使い方を懇切丁寧にかいています。

秀丸エディタはMS WINDOWS用に作成されたものですが、あいにく僕はLinuxで仕事をすることが多くなっています。そこで、秀丸エディタをLinux(Lubuntu)上で使うことを考えました。

最近は、ubuntuが軽くて安定しているので、Lubuntuで仕事をすることが多くなっています。

まず、最新のWineをインストールして、秀丸エディタを導入してみます。以前にもWineの導入について、このブログでもふれていますが、おさらいをしておきます。何か知識を得たいと思って、インターネットを検索したとき、こちらをみてください、あちらを参照にしてくださいというのは親切でないと思うからです。

では、Lubuntuに最新のWineをインストールします。

1 端末を起動して、以下のコマンドを順番に入力します。

sudo add-apt-repository ppa:ubuntu-wine/ppa (WineチームのPPAリポジトリを追加します)

(root権限が必要なのでここでユーザーパスを入力)

2 sudo apt-get update (リポジトリ情報を更新)



3 sudo synaptic (Synapticパッケージマネージャをroot権限で起動)

4 Synapticが起動したら、検索ボックスに「wine」をキーワード入力し、



結果の一覧の中から必要なWineのバージョンを選んでダウンロード&インストールします。





5 Wine起動すると、バージョンに適合した「Wine Gecko」と「Wine Mono」も自動でインストールしてくれます。





6 秀丸エディタをダウンロードします。僕は窓の杜 http://www.forest.impress.co.jp/library/software/hidemaru/ kからダウンロードしました。



7 ダウンロードしたファイルをクリックするとインストールが開始されます。



8 次へをクリックします。



9 次へをクリックします。



10 下記のようなメッセージが現れます。ここでは、Lubuntuで他のエディタを使うことを考えて、「いいえ」を選択しました。



11 いよいよインストールがはじまります。



12 インストールが終了すると、自動的に秀丸エディタのショートカットができていました。

nお

この環境で少しエディタの学習をしてみたいと思います。

□ シャープ 加湿空気清浄機

シャープはトリプルクリーンシステムで、壁や家具へのホコリの付着を抑制し、除電気流の力で部屋中の微粒子を素早く集め、HEPAフィルターでしっかりキャッチすることができます。花粉やPM2.5が飛んでいる今の環境には持って来いですね。
ところで、シャープが台湾の会社になってしまうのは残念ですね。もう少し、日本も手を差し伸べるべきだったと思います。東芝にしろ良い会社が日本から消えていくのはさみしいことです。


□ 自家製ヨーグルトで健康生活

やっぱり健康が一番 ブログも健康でなければ書けません。この「ヨーグルティア」があれば、健康に良いと言われている高級なヨーグルトを牛乳だけでいくらでも増やせます。なた、ヨーグルトには花粉症を抑える効果もあるようです。


□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。


□ 新しいレッツノートがほしい!

あこがれのレッツノート。バッテリーでの長時間の駆動といい、軽量ながらも堅牢さを追求したデザインといい、素晴らしいパソコンに間違いありません。

□ Dellのコンピュータもいいよ!

デルはコストパフォーマンスに優れたメーカーです。他社のPCよりも10%程度は安い場合が多いです。だからといって性能が後っているわけではないです。デルのPCの世界シェアは、現在はNo.3ですが、以前はNo.1でした。
最初にパソコンを購入するときは家電の店員さんに勧められるがまま、富士通やNECを購入する人が多いです。でも2台目からはDELLなどのコストパフォーマンスに優れたパソコンを購入する人が多いことをみると良いコンピュータであることは間違いないです。

□ 電動アシスト自転車という選択はどうでしょう!

電動アシスト自転車(でんどうアシストじてんしゃ)は、電動機(モーター)により人力を補助する自転車のことです。搭乗者がペダルをこがなければ走行しませんが、坂道などうそのように楽です。僕はしまなみ海道でサイクリングをするときにレンタルして以来その魅力にとりつかれました。何より気軽に乗れて、しかも健康に良いですよ。


□ ロードバイク

僕がもう少し若ければ、間違いなくロードバイクを買っています。リュックにノートパソコンをつめて、知らない街の喫茶店で仕事をしたり、ブログを書いたり、夢はつきません。



○僕のブログ紹介

LibreOfficeの話題はLibreOfficeでお金いらずにもスピンアウトしてまとめています。こちらも参考にしてください。
人気記事
僕が使ってみてこれは良かったと思う軽量Linuxのすべて(追記)
新しいPuppy Linux Puppy Vivid 6.5 を USBメモリーにインストールしました
android-x86-5.1-rc1をUSBメモリにインストールしVivid Puppyとデュアルブート!



ギャラリー
  • Windows XPパソコンの廃棄場所!
  • 会社に雇われずに豊かに暮らす!
  • 軽量Linux:iPhoneで撮った動画をBloggerで表示する方法!
  • 軽量Linux:おかしいNTTの対応??
  • 軽量Linux:Slacko 700 Bに最速ブラウザ Vivaldi を手動インストール!
  • 軽量Linux:PuppyLinux Strechのもう一つのバージョンがアップされています!
  • 軽量Linux:PuppyLinuxでMOZCを使うと仕事が捗る!
  • 無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯! オフィススイート編
  • 無料のOS PuppyLinux を 仕事に使っているけれど問題なしの僕の経緯! FluxPup編
アメーバキング2


数多くの大物アフィリエイター、芸能人、会社経営者のブログのアクセス数を右肩上がりにアップさせてきたブログ管理ツールの新バージョン登場しました。

圧倒的な信頼と実績のアメーバキングが過去最大のバージョンアップ!
ブログを運営していくうえで、 本当に必要な機能がギュッっと詰まっています

「アメーバキング」は、3年以上に渡り、1万人以上(個人、法人含む)の方が使ったブログ総合管理ツールです。

「アメーバキング2」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール
時短起業の教本(無料)


初年度年商1億売り上げたIQ148のMENSA会員でもある京大MBA卒の講師が、最速で1億円に到達する道筋を14時間・定価11万円を超える無料映像で提供。

なお、参加者は4,000名突破とのこと。



時短教本のプレゼントはこちらから
楽天市場
スポンサーリンク
にほんブログ村 IT技術ブログ オープンソースへ
にほんブログ村
グーグル検索
カスタム検索
記事検索
豊かに暮らす方法
自由な人生を手に入れる教科書

アフィリエイトで1億円稼いで自由になった「元皿洗い」さんのブログです。

このブログから無料でダウンロードできる書籍を利用すると、アフィリエイトの基礎から勉強できることはもちろん、ネットビジネスの成功方法まで学ぶことができるので、ぜひダウンロードしてください 。

また、アフィリエイトに興味がなくても、アマゾンの電子書籍ランキング1位に輝いた「自由な人生を手に入れる教科書」は、読むだけでも面白いと思います。

なお、このブログには、たくさんの無料コンテンツがあるので、ぜひダウンロードしてみてください。

自由な人生を手に入れる教科書
川島和正メールマガジン
今回は、読者数日本一のメルマガ発行者で、10年連続年収1億円以上という川島和正さんをご紹介させていただきます。

川島さんは、今ではビーチの見える150平方メートルの家に 引越し、海を散歩したり、美味しいものを食べたり、世界を旅したりしながら毎日楽しく暮らしています!

その状況になったノウハウを惜しむことなく、「パソコン一台で稼げる最新の稼ぎ方から、日々の生活にちょっと役立つ情報」まで幅広くメールマガジンで紹介しています。

⇒ メールマガジンの登録はここから

また、多くの著書もあり、ベストセラーにもなっています。



⇒ メールマガジンの登録はここから

また、川島和正さんのメールマガジンを紹介することによって、報酬を得ることもできます。

⇒ メールマガジンの紹介したい方はここから
予約転売実践講座


高 公子(こう きみこ)さんは、京都府在住の女性せどらー&アフィリエイターです。

本業では、学習塾の経営をしており、仕事の合間に副業として2010年12月にせどりを始めました。

その1年後の2011年12月に月商200万円を達成しました。現在は、インフォカート・無料オファー、有料サービス等を入れてメルマガでの収入が100万円を超すようになっています。

その高 君子さんが「お客さんの入金後に商品を仕入れる、資金がなくてもはじめられる 予約転売」のノウハウを公開しました。

ぜひ、無料メルマガに登録して「予約転売」を学んでみませんか?

予約転売実践講座
ネット企業バイブル


ネット起業・投資で稼ぎたいあなたへ・・・

集客、マーケティング、アクセスアップ、SEO、アフィリエイト、リセールライト、コピーライティング、マインド、アドセンス・・・ 株式、不動産、FX、年金、国家破たん、ファンド、経済情勢・・・

ネットビジネス・投資・マネーのノウハウを無料でご提供します!

■ネット起業バイブル、合計4,484ページ!ネットビジネスで稼ぐノウハウを無料でご提供!
無料素材
アフィリエイトで使える無料素材提供サイトです。「アフィピク」といいます。



ここから、ダウンロードできるイラストは、無料なのはもちろん、商用利用OK、わずらわしいクレジット表記も必要ありません。

会員登録はしなくてはなりませんが、必要なのはメールアドレスだけです。

登録はこちらからできます。

アフィピク通信
アマゾン人気商品
Twitter
スポンサーリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ