StretchDogをUSBメモリーにインストール!どこでもDebianの実現!

 最近はUbuntu17.10ベースのPuppy Linux Artfulpupをインストールして楽しんでいました。
今回は、StretchDogをUSBメモリーにインストールして、持ち運びできるようにし、どこでもStretchDogを実現します。





 事の始まりは、パピーリナックス日本語フォーラムで公開されている、「mklive-stretchで日本語システム作成」のスクリプトを使って、実際にDebian9(Stretch) 日本語版を作成したことです。

このことについては、「軽量Linux:mklive-stretch(日本語システム版)で日本語DebianDogを作成!」で詳しく解説しています。

出来上がった StretchDog(Debian9)は完成度が高く、実用どころか、充分に仕事にも耐えうるPuppy Linuxでした。

 このStretchDog(Debian9)のインストール方法は生成されたISOファイルの中にある liveフォルダをフルーガルインストールする感じなのです。内蔵のハードディスクで試したところ簡単にインストールできました。

 下の図が内部ハードディスクでStretchDogを起動したときのデスクトップです。



Puppy Linuxのユーザーフレンドリーな操作性とDebianの堅牢さが融和したPupletsでとても気に入りました。

ぜじ、同じことを USBメモリーにインストールして実現したいと思い、何度か挑戦しました。しかし、「stretch-i486.sgn」が見つからないとのエラーを表示し、起動してくれません。もちろん、「stretch-i486.sgn」が「live」フォルダーの中にあるにもかかわらずです。

 では、フルインストールすれば良いのではと挑戦しましたが、今度は起動したものの、フレンドリーなPuppy Linuxの雰囲気はなくて 素のDebian9のデスクトップ環境になっていましました。

 これでは、StretchDogを使う意味がなくなってしまいます。

そこで、日本語化はされていないものの類似した StretchDogをUSBメモリーにフルインストールして、日本語化することにしました。 結論からいうとうまく起動し、財布やペンケースにしのばせておいて、出先のコンピュータに装着してStretchDogを思う存分使用することができるようになりました。

下に示しているのが今回作成した StretchDogのキャプチャーです。



とても洗練されたデスクトップ画面になっています。

USBメモリーから起動する日本語版StretchDogの作成!

どこでも、StretchDogを実現しよう!

1 まず、StretchDog32をダウンロードします。

ダウンロードサイト

a 本家フォーラム StretchDog

b https://archive.org/download/Puppy_Linux_StretchDog32/StretchDog32-openbox_xfce-jwm-2017-10-10.iso

 https://archive.org/download/Puppy_Linux_StretchDog64/StretchDog64-openbox_xfce-jwm-2017-10-10.iso

僕は32bitパソコンしか持っていないので、32bit版の方で説明します。

2 ダウンロードしたISOファイルで起動ディスクを作成します。ずっと、使うものではないので、100円ショップで売られている ケース入りのCD-RWを用いると、何度も使用できて経済的です。

僕は、ISOファイルを焼くとき、Puppy Linuxには必ずと言って良いほどデフォルトで入っている「pBurn」を使用します。



作成したStretchDog起動ディスク



3 起動ディスクからStretchDogを起動して、USBメモリーにインストールします。

使用したUSBメモリー(パソコン本体の横に装着しています。小さいものだと邪魔になりません。)



CDからStretcDogを起動します。(本来は英語表記です)

下の図のように、「DDog-Full-Installer」を起動します。



次に、「ISO」ファイルの場所とUSBメモリーのどのパーティションにStretchDogをインストールするか選択します。

後は、「Install」ボタンをクリックして、終了を待つだけです。「Install MBR」は使用しませんでした。後で他のPuppy Linuxで「Grub4Dos ブートローダの設定」を 立ち上げて、ブートローダーを書き込めばUSBメモリーから StretchDogが起動できるようになるからです。



StretchDogの日本語化!

 日本語化は Zstep さんの日本語パックの中から、今回は 32bit 版を使用しました。

 この日本語パックは次々と改良版が公開されているので、最新版がどこにあるかわかりづらいですが、現在は下記のurlからダウンロードできます。

http://dambo.mydns.jp/uploader/file/Pp16037.tar.html

サイズ 29.1MB (30464000bytes)

ORIGINAL scim-mozc-root_3.0.4.1.tar

ダウンロード後のファイル名 Pp16037.tar

PASS slink

具体的な方法は、

日本語化方法は、

・Pp15900.tarを解凍します。

32bit用と64bit用の2つのファイルが生成されます。

scim-mozc-root_3.0.4.1_amd64.deb (64bit)

scim-mozc-root_3.0.4.1_i386.deb (32bit)

・端末を起動して apt update を実行します。

・scim-mozc-root_3.0.0_i386.deb を右クリック、install.deb(s)を実行

・Do you want to continue? [Y/n]、Yを押して続行します。

・Done. Press any key to close ... any-keyを押す

・再起動、完了です。

無線LANの設定!



このStretchDog無線LAN接続ツールは今までのとは違ってくせのあるものでした。

しかし、何とかインターネット接続ができたので、すぐに「Synaptic パッケージマネージャー」を起動して「frisbee」をインストールしました。





これで、どこにでも持ち運べる StretchDogが完成しました。

関連コンテンツ






ここからは、僕の読んでいるメールマガジンの広告になります!

それは、川島和正さんのメールマガジンです。

日本一のメールマガジン発行者をご紹介いたします

ここからは、メールマガジンの広告になります。

☆☆☆ 自由に生きる 川島和正さん の紹介 ☆☆☆

今日は、読者数日本一のメールマガジンの発行者で、7年連続年収1億円以上という川島和正さんをご紹介させていただきます。

僕も、川島和正さんのメールマガジンに登録していますが、毎日届くメールマガジンを読むのが楽しみになっています。

もともとは、今日のような不安定な時代に、何か本業とは別の収入があれば良いのにと思ったことがきっかけでしたが、 今となっては、毎日届くメールマガジンの情報に感心したり、生き方のヒントを得たりしています。

もちろん、無料で登録できます。また、メールマガジンの解除もできますので、安心して登録してください。

では、そんな川島和正さんからのメッセージをぜひ見てみてください

こんにちは。川島和正です。

私、川島和正は、○○に出会ったおかげで、7年連続で年収1億円以上になれました!

そして今ではビーチの見える150平方メートルの家に、引越し、海を散歩したり、美味しいものを食べたり、友達と遊んだり、世界を旅したりしながら 毎日楽しく暮らしています!

著書も9冊出版し、うち2冊は日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、累計50万部のベストセラーになりました!

あなたも、今日から無料で○○を学んで、川島のような夢の生活を手に入れてみませんか?

⇒ メールマガジンの登録はここから

☆ 学び方は無料でかんたん!

学び方は、とってもかんたんです!毎日1分メールマガジンを読むだけ!

もちろん、読んだだけでは何も変わりませんが、読んでいると、やり方がわかって、やる気もでるので、自然と成長して、成功していけるでしょう!

⇒ メールマガジンの登録はここから

☆ 信頼性バツグン!

川島のメールマガ人は、日本一のメルマガ配信スタンド「まぐまぐ!」で読者数が一番多い35万部のメールマガジンです。

ここまで目立っていると、さすがに、信頼できる情報しか配信できません!

⇒ メールマガジンの登録はここから

☆ どんな内容のメルマガなんですか?

自宅のパソコン一台で稼げる最新の稼ぎ方から、日々の生活にちょっと役立つ情報まで幅広く紹介しています。

例えば、最新アクセスアップノウハウ、最新メールマガジン読者数アップノウハウ、最新アフィリエイトノウハウにはじまり、大富豪の思考パターン、悩みを減らす方法、心身ともに健康になる秘訣、洗脳から逃れる方法、グルメ&旅行関連お得情報、魅力アップの方法などです。

⇒ メールマガジンの登録はここから



□□□ 得々情報 □□□

------------------------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーションの紹介
------------------------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE:  僕も使っている楽天カードがお得です!

 ネットショッピングでも街でのお買い物でも楽天スーパーポイントが100円につき1ポイント貯まる!一押しの1枚です。

・年会費永年無料
・海外旅行傷害保険付き
・楽天市場でのお買い物はいつでもポイント4倍
・ご利用可能額最高100万円
・入会された方全員に楽天スーパーポイント2,000ポイントプレゼント!
ただいま新規入会キャンペーン開催中!

詳細はこちら>>

★本会員様のお申込みと同時に家族カードのお申込みも簡単に可能!家族カード入会でもれなく1,000ポイントプレゼント!(年会費永年無料)





スポンサーリンク



---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく
Puppy Linux 非公式 サイト
もうWindowsはもういらないの内容を見やすく提供しています。