Windowsはもういらない

すばらしいOS WindowsXPのサポートが終了しました。新しいOSの必要性を感じないほど完成されたOSなのに。でも、もうMicroSoftのおもわくどおりに、Windows10を購入する必要はありません。

Debian

軽量Linux:最新の antiX16.1 を日本語化、日本語入力を可能にした後、最速ブラウザのOperaを導入!

軽量Linux:最新の antiX16.1 を日本語化、日本語入力を可能にした後、最速ブラウザのOperaを導入!







 最新版の antiX16.1 を日本語化した後、最速ブラウザの Opera を導入しました。

 どうしても、ブラウザ上で仕事をすることが多くなり、それなら、軽いブラウザでさくさくといきたいものです。

広告ブロックの機能については、賛否がありますが、決められた作業を行いたいときは、便利です。

そこで、antiX16.1 に Operaを導入してみました。

その前に、アプリケーションを導入するときに、不足しているパッケージを自動的にインストールしてくれる、「gdebi」を 導入します。

これには、Synaptic パッケージマネージャーを使用します。下の図のように「gdebi」をチェックして、インストールします。



2 Operaの最新版をダウンロードして保存します。



3 gdebi をインストールすると、Aprications → システムツール → GDebi パッケージインストーラーが作成されていますので、起動します。



4 後はインストールするアプリケーションを指定するだけです。



予想通り、1個のパッケージのインストールが必要だとのメッセージがでていますが、後は「gdebi」に任せるだけです。

5 Opera のインストールが始まりました。



6 無事終了したので、Operaのショートカットをデスクトップ上に作成しました。



7 antiX16.1 は起動直後は、メモリーを100MB程度しか使っていません。そこに軽快なブラウザ Opera を導入すると、仕事もさくさくこなせます。



------------------------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーションの紹介
------------------------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE また、雪?

 今週末は、西日本でも雪の予報がでています。ひどくならなければいいのですが・・・




---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく

軽量Linux:最新の antiX16.1 を日本語化、日本語入力を可能にしました!

軽量Linux:最新の antiX16.1 を日本語化、日本語入力を可能にしました!







 最新版の antiX16.1 を日本語化、ibus での日本語入力を可能にしました。

参考にしたのは、antiXの日本語サイトですが、うまく行かない部分がありました。修正しながら、 解説したいと思います。

https://ja.osdn.net/projects/sfnet_antix-linux/howto/usageにおいて、

antiX の日本語化の手順では、

1 メニュー - アプリケーション - アクセサリ - metapackage-installer を選択と書いてありますが、

これは、メニュー → アプリケーション → システムツール → metapackage-installer となっています。



Languageをプルダウンして、下の図のように、チェックものをインストールしました。必ず、japanease_Font, japanease_Input、japanease_Input_fcitx はインストールします。他のものはFirefox ESRのメニューの日本語化やLibreOfficeの日本語化です。



2  /etc/default/keyboard を root 権限で開き、編集します。

XKBMODEL="jp106"

XKBLAYOUT="jp"

キーボード入力をすぐに反映したい時はターミナルで、setxkbmap jp を入力。または一度 antiX を再起動します。

僕は、再起動しました。

3 3. ~/.profile を開いて、下記を追加します。

export XMODIFIERS='@im=IBUS'

export GTK_IM_MODULE="ibus"

export QT_IM_MODULE="ibus"



 僕は、~/.profile の末尾に追加しました。

4 ~/.initrc-custom を開き、下記を追加すると書かれていますが、~/.initrc-customのようなファイルは見当たりませんし、作成してもibus-deamonは起動しませんでした。

ibus-daemon -d -x

これは、メニュー→ Control Centre →セッション→ユーザーデスクトップセッションのstartupに

ibus-daemon -d -x

を記述するとうまくいきました。





5 さらに、メニュー→アプリケーション→システムツール→Synaptic アプリケーションから

zenity

をインストールして、再起動すると ibux-mozc が使用できるようになりました。

このブログの記事自体も antiX16.1 で書いているので間違いないと思います。

なお、メニューの文字化けは起こりませんでした。

------------------------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーションの紹介
------------------------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE 今日は雨模様です

 今日は、昨日より暖かく、雨模様です。喘息気味の僕にとって楽な天気です。




---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく

軽量Linux:antiX16.1が1月17日に公開されています!

軽量Linux:antiX16.1が1月17日に公開されています!







 Debianベースの軽量Linux antiX16.1 が1月17日(昨日)公開されています。

 antiX16.1の日本語のサイトには日本語化について詳しく書かれています。

antiX16.1の日本語化について

https://ja.osdn.net/projects/sfnet_antix-linux/howto/usage

 antiXは軽量で、魅力がありながら、日本語化が難しいと言われていましたが、これだけきちんと日本語化の方法が書かれて いるのには驚きました。

 大変、貴重な情報だと思うので、抜粋しておきます。

antiX の日本語化

インストールが完了し、再起動した後からの日本語化手順です。

1. メニュー - アプリケーション - アクセサリ - metapackage-installer''' を選択。

language 内の '''Jnese の項目を選択して '''install'''。

Japan_ese_LO の2種類は片側一方で良い。

2. /etc/default/keyboard を root 権限で開き、編集。

XKBMODEL="jp106"

XKBLAYOUT="jp"

キーボード入力をすぐに反映したい時はターミナルで

setxkbmap jp を入力。または一度 antiX を再起動。

3. ~/.profile を開き、下記を追加

export XMODIFIERS='@im=IBUS'

export GTK_IM_MODULE="ibus"

export QT_IM_MODULE="ibus"

4. ~/.initrc-custom を開き、下記を追加

ibus-daemon -d -x

5. antiX を再起動

MX-14 の「パッケージの更新・微調整」も行うと良いでしょう。

注意: 3. および 4. で追加しているファイル名にご注意下さい。

他者のブログで他のファイルに追加している場合がありますが、

最新版は他のファイルに含めると設定が反映されず、

日本語入力が有効にならない場合があります。

Jwm の日本語化

Jwm は初期状態で文字化けを起こします。

~/.jwm/theme にある !FreeSFreeSans'''Sans''' または日本語フォント に変更すると改善します。

 下記のスクリーンショットは、https://distrowatch.com/?language=JP での antiX16.1 の紹介です。



 日本語化を自分自身でで行えるようになれば、本家で公表された最新のLディストリビューションを使用できるので、ぜひ挑戦してみてください。

------------------------------------------------------------
□無料のオフィスアプリケーションの紹介
------------------------------------------------------------



---------------
□広 告
---------------

□コンピュータ関連の機器は断然ネットショップが安い気がします。探せば送料無料のものもたくさんあり、僕は、楽天やアマゾンを良く利用しています。また、製品の評価もネットでは沢山あるので、ひょっとしたら、実際に店員さんに聞くより正確かもしれません。
☆おすすめのノートパソコン タブレット もこちらで購入することもできます。


----------------------
□僕のLifeWork
----------------------
 僕のLifeWorkはお金をかけずに生活を楽しむことです。特にコンピュータ関係はインターネットなどの発達により、日常的に使うのが当たり前になってきました。次々と新しいコンピュータやオペレーティング・システムを購入するお金はありません。そこで、無料のLinuxを使ってネット生活をしていますが、その中でも、PuppyLinuxという軽量で魅力あるオペレーティング・システムについて学んでいます。

□ 安全なPuppyLinuxの使い方

ハードディスクはそのままでMS WINDOWSを動作するために残しておき、軽快なPuppyLinuxを使いたい時はUSBメモリーにインストールして、動作させれば安心です。そのUSBメモリーの費用は1000円を切ります。僕はアマゾンで並行輸入版のUSBメモリーをたくさん買いましたが、32GBで910円、送料も無料でした。

ぜひ、PuppyLinuxを代表とする軽量Linuxを試してみてください。MS WINDOWSで時々体験する待ち時間がうそのようになくなるはずです。

□ フラッシュメモリは安価な並行輸入版

フラッシュメモリは安価な並行輸入版で十分ではないでしょうか?品質は全く同じです。僕は安いフラッシュメモリを買って、LinuxなどのOSをインストールして楽しんでます。
PuppyLinuxを使うのにそれほど高価なコンピュータを購入することはありませんが、僕のように、そればかりを使う人も少ないと思い、MS WINDOWS 10も動作するコンピュータを選んでみました。

□ アマゾンではこんな価格で販売されています。何とか手が届きそうな価格ですね。
ノートパソコンやモバイルパソコンは、日常的に使うようになってきました 。毎日使うものには、少しお金をかけてもいいかもしれません。



---------------------------------------------
□ぷーたろーの飄々日記
---------------------------------------------

 TITLE リッツクラッカーもどき

 いろんな応用ができるリッツクラッカーが100円ショップから姿を消しましたが、まったく同じ味のものが100円ショップにあることを発見しました。多分、言われなかったらリッツクラッカーと勘違いします。






---------------------------------------------
□本当に必要なOSの選択とは
---------------------------------------------

 自分たちにとって本当に必要なOSとは何でしょうかまず、思いつくのは仕事に必要なOSです。それは、高価なOSでないとできない仕事ですか?文書が作成できて、インターネットができることで9割以上は大丈夫だというなら、無料のOSも考えてみたらどうでしょう。


---------------------------------------------
□あすすめウェブサイト
---------------------------------------------

月10万円の副収入で生活らくらく!
LibreOffice無料で楽しく

ギャラリー
  • 小旅行:隣の県にある「お肉園」でネットビジネスについて学んだこと!
  • 小旅行:隣の県にある「お肉園」でネットビジネスについて学んだこと!
  • 小旅行:隣の県にある「お肉園」でネットビジネスについて学んだこと!
  • 小旅行:隣の県にある「お肉園」でネットビジネスについて学んだこと!
  • 小旅行:隣の県にある「お肉園」でネットビジネスについて学んだこと!
  • 小旅行:隣の県にある「お肉園」でネットビジネスについて学んだこと!
  • 小旅行:隣の県にある「お肉園」でネットビジネスについて学んだこと!
  • 小旅行:隣の県にある「お肉園」でネットビジネスについて学んだこと!
  • 小旅行:隣の県にある「お肉園」でネットビジネスについて学んだこと!
アメーバキング2


数多くの大物アフィリエイター、芸能人、会社経営者のブログのアクセス数を右肩上がりにアップさせてきたブログ管理ツールの新バージョン登場しました。

圧倒的な信頼と実績のアメーバキングが過去最大のバージョンアップ!
ブログを運営していくうえで、 本当に必要な機能がギュッっと詰まっています

「アメーバキング」は、3年以上に渡り、1万人以上(個人、法人含む)の方が使ったブログ総合管理ツールです。

「アメーバキング2」アメブロ売上倍増&アクセスアップの多機能ツール
時短起業の教本(無料)


初年度年商1億売り上げたIQ148のMENSA会員でもある京大MBA卒の講師が、最速で1億円に到達する道筋を14時間・定価11万円を超える無料映像で提供。

なお、参加者は4,000名突破とのこと。



時短教本のプレゼントはこちらから
楽天市場
スポンサーリンク
にほんブログ村 IT技術ブログ オープンソースへ
にほんブログ村
グーグル検索
カスタム検索
記事検索
豊かに暮らす方法
自由な人生を手に入れる教科書

アフィリエイトで1億円稼いで自由になった「元皿洗い」さんのブログです。

このブログから無料でダウンロードできる書籍を利用すると、アフィリエイトの基礎から勉強できることはもちろん、ネットビジネスの成功方法まで学ぶことができるので、ぜひダウンロードしてください 。

また、アフィリエイトに興味がなくても、アマゾンの電子書籍ランキング1位に輝いた「自由な人生を手に入れる教科書」は、読むだけでも面白いと思います。

なお、このブログには、たくさんの無料コンテンツがあるので、ぜひダウンロードしてみてください。

自由な人生を手に入れる教科書
安定と自由を手に入れる
今の世の中、大変な事がたくさんあります。

大企業のリストラ、倒産、3組に1組が離婚、正社員になれずに、非正規雇用が増加。

満員電車での通勤、そして、サービス残業に過労死、またブラック企業のせいで、精神的な病気の割合の増加など。

問題が山積みで、今後も明るい未来が描けません。

そんな中、

「特別な才能のない個人が、この大変な世の中の不安を全て解消する唯一の方法は、アフィリエイトで稼ぐ事である」

というメッセージを発信している人物がいます。

その人は、「ともしん」さんというアフィリエイターです。

tomoshin02


彼は、19歳の時、月10万円のバイト代のみで、病気の彼女を介護しながら生活していました。

そんな時に、バイト先で出会った先輩に「アフィリエイト」というパソコン1台でできるビジネスを教えてもらい、無我夢中で実践したら、1億円を稼いでしまったのです。

そして、今では、収入の自動化を完成し、何もしなくても月に100万円~200万円の収入を安定的に稼いで、病気の治った奥さんと、楽しく自由を満喫しているそうです。

その事で、今まで学校や社会で学んできた価値観は大きく変わったそうです。

世の中の大半の人が考えている安定というのは、ただ「安定と思いこまされていただけ」だと気づき、

本当の意味での「安定」、そして、「自由」というものがどんなものかと一冊の本にまとめる事にしたそうです。

その書籍は販売開始してすぐに、Amazonランキング1位、そして4冠を獲得してしまったのです。

さらに、「ネットで稼ぐために必要な事をたくさん学べ、価値観が大きく変わった!」と、読者さんの匿名アンケートでは、なんと98%以上の方が高評価をつけたものです。

なんと、そのAmazonランキング1位を獲得した書籍「君たちは、まだ本当の安定と自由を知らない」が今だけ期間限定で無料で読めるそうです。

お金、時間、場所、人間関係全てに縛られず、本当の意味での安定を手にして自由で生きる為の唯一の方法を解説した電子書籍、詳細はこちらのサイトから。

⇒ https://tomosin.com/lp/index.html

こちらのサイトでは、電子書籍の読者さんの感想も多く掲載されており、皆さんが高く評価されている事もわかります。

また、詳しい書籍の目次や、書籍以外にも手に入る豪華特典についても、詳細が説明されておりますので、ぜひ、一度、詳細をご覧になってみください。

⇒ https://tomosin.com/lp/index.html

僕は、この書籍を印刷して何度も読みました。もちろんPDFファイルなので、パソコンで読むこともできます。

この本は、ともしんさんがアフィリエイトに出会ったきっかけや本当の自由について、考え方を変えてくれる書籍だと思います。

とても興味深く読めますが、しかし、具体的なアフィリエイトの方法については、多くはふれられていません。

その書籍の感想を送ると、登録したメールアドレスに送付されてくるマニュアルや動画が、非常に具体的で役立ちます。

ぜひ、感想を書いてみてください。

⇒ https://tomosin.com/lp/index.html

また、感想を書いて送ってしばらくすると、「ともしん」さんの書いた書籍を紹介することで、収入を得る方法も送られてきます。

「ともしん」さんのこの書籍は、無料のうえ、質が高いので、自分自身が運営しているホームページやブログの評価も高めてくれると思います。

ぜひ、挑戦してみてください。

tomoshin

また、「ともしん」さん書籍を読んでいると、僕がときどき紹介している「自由な人生を手に入れる教科書」の著者の「だいぽん」さんと親友であることがわかります。

自由な人生を手に入れる教科書」の著者のブログは下記のリンクからアクセスできます。

アフェリエイトで1億円稼いで自由になった元皿洗いのブログ

2人のアフィリエイトに対する考え方は、少し違っていますが、両方とも、有料の書籍よりずっと役立ちました。
川島和正メールマガジン
今回は、読者数日本一のメルマガ発行者で、10年連続年収1億円以上という川島和正さんをご紹介させていただきます。

川島さんは、今ではビーチの見える150平方メートルの家に 引越し、海を散歩したり、美味しいものを食べたり、世界を旅したりしながら毎日楽しく暮らしています!

その状況になったノウハウを惜しむことなく、「パソコン一台で稼げる最新の稼ぎ方から、日々の生活にちょっと役立つ情報」まで幅広くメールマガジンで紹介しています。

⇒ メールマガジンの登録はここから

また、多くの著書もあり、ベストセラーにもなっています。



⇒ メールマガジンの登録はここから

また、川島和正さんのメールマガジンを紹介することによって、報酬を得ることもできます。

⇒ メールマガジンの紹介したい方はここから
キーワードツール決定版
無料素材
アフィリエイトで使える無料素材提供サイトです。「アフィピク」といいます。



ここから、ダウンロードできるイラストは、無料なのはもちろん、商用利用OK、わずらわしいクレジット表記も必要ありません。

会員登録はしなくてはなりませんが、必要なのはメールアドレスだけです。

登録はこちらからできます。

アフィピク通信
アマゾン人気商品
Twitter
スポンサーリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ