少しこのブログのテーマと異なりますが、こんな情報がありました。GoogleAdsenseは、ブログやサイトに自動的に広告を掲載する仕組みで、ブログの内容にマッチした広告を掲載してくれるため、クリック率が高く、報酬が得やすくなっているのはご存知のとおりですが、こんな書籍も出版されています。Google AdSense 成功の法則 57 アドセンスの利用方法について、すっきり、コンパクトにまとまっています。これからアドセンスをやってみようと思っている人は、アドセンスを効果的に利用するための知識が身につくことうけあいです。

1 最も気軽で簡単なお小遣いかせぎ

アドセンスは、禁止されているコンテンツでなければ、どんな内容のサイト・ブログでも広告を表示できます。自分が好きなこと、得意なことについての情報をネットで紹介することで、広告収入を得ることができますよ。検索で有名な(僕は検索はいるでもGoogleです。)そのGoogleが検索技術を利用して、ページ内容にあった広告を自動的に表示してくれます。その結果、利用する側は、良い情報を集め、良い記事を書くことに集中できます。(これが一番難しいのですが。)

2 一般的なブログよりもな専門的なミニサイト

興味のあることを何でも投稿するブログよりも、ある専門的なジャンルにミニサイトを作ったほうが、Adsenseで効果的に収益を得ることができると書いていました。そういえば、世の中にあまりない情報を検索したら検索サイトでは上位に表示されて、そのブログに訪問する人が増えるはずです。もちろん一般的なブログにもメリットはあります。更新回数が増えるため、訪問者を集めることができます。
一般的なブログをメインに運営して、あるジャンルの記事が増えてきたら、ミニサイトとして新たにまとめ直すのが、有効かも知れません。

3 週2,500円を目指そう

アドセンスで週2,500円以上の収益があると、Googleからメールによるサポートを受けられるようになるそうです(この本を読むまで知りませんでした)。週2,500円の収益は に換算すると、月10,000円になります。これが、ひとつの目標になりますね。

4 記事の内容は慎重に

アドセンスには厳しいポリシーがあり、違反すると広告停止や、アカウントの凍結のペナルティを受けます。ビールやタバコを助長する記事も違反になることはあまり知られていないようです。社会的に問題ないと考えることができる内容であれば、それほど神経質になることはありません。